この時期に困ってしまうのが、通勤コーディネートのマンネリ…
地味だったり、毎日変化がなかったり、忙しい朝に何を着るか迷ってしまいます。

そんな時にワードローブに追加にしたい色や柄物アイテムを集めました。
1枚投入するだけで手持ちのお洋服も引き立ち、毎日の通勤が楽しくなるかも!

1枚投入するだけでぱっと華やかになるパネルボーダーのニットは3色のカラーを異なる幅でボーダーに仕上げた逸品。プレーンなボーダーよりもコーディネートがキレイめに仕上がります。さらに嬉しいUVカット加工を施しているので、夏の日差しにも安心。

胸元の色がブルーからグレーに変わるだけで一気に印象が変わり、落ち着いた雰囲気に。ボトムの色も変化して全体がマニッシュに。

ライトグレーのドルマンニットはラメ混なので、奥ゆかしい華やかさ。ラメ効果で顔回りも明るくなり、いつものコーディネートを刷新してくれます。ドルマンスリーブとやや長めの丈のニットはパンツでもスカートでもマッチします。UVカット加工。

涼やかなライトブルーは同じトーンのパンツを合わせて。スカーフベルトをして、クリアサンダルに変えればOFFのスタイルとしても。ベリーピンクは大人カラー。

夏の通勤にはマストアイテムの1枚でも華やいで、ジャケットのインナーとしても活躍できるカットソーは、フレアスリーブなので女性らしい上品な印象に。程よい厚さの生地なのでブラウスのようなきちんと感がありながら、着ていても窮屈感が無いので暑い夏にはぴったりです。

ライトピンクは甘すぎなく、肌馴染みも良いのでおススメカラ―。グレーのスーツと合わせても華やぎを与えてくれます。袖のフレアも動くたびに揺れ、フェミニンな雰囲気。

柄のボトムを1点投入するだけで、いつもの服がガラッと変わります。ウインドーペンチェックは単色の格子柄なので、トップスも合わせやすく、コーディネートも簡単ですぐに取り入れられるチェックです。爽やかな白のオーバーシャツをブラウジングして軽快なスタイルに。色小物で遊んで!

ネイビー・ホワイトの2色展開でパンツ・スカートの展開。夏には必須のホワイトボトムはチェック柄が入っているだけで一気に取り入れやすい存在に。自宅洗濯が可能なので安心してヘビロテできます。