この春は何から買えばいい? どう着ればいい?「トレンドキーワード」で探す 今ときスタイルの正解!

そろそろ本格的に春ショッピングをスタートさせたいタイミングになりました!
「おしゃれ指数をグッと格上げしてくれて、ヘビロテできるアイテムって何?」
「どんなふうにコーディネートすればおしゃれに見える?」
働く女性のファッションに精通したファッションエディターが解説します。

そろそろ本格的に春ショッピングを
スタートさせたいタイミングになりました!
「おしゃれ指数をグッと格上げしてくれて、
ヘビロテできるアイテムって何?」
「どんなふうにコーディネートすれば
おしゃれに見える?」
働く女性のファッションに精通した
ファッションエディターが解説します。

PROFILE
ファッションエディター 高橋香奈子
ファッションエディター
高橋香奈子さん

会社員を経験したあと、ファッションエディターに転身。働く女性のリアルな視点を強みに、ファッション雑誌『Oggi』、『Domani』(小学館)、ウェブマガジン『mi-mollet』(講談社)を中心に活動。ファッションブランドのカタログやウェブサイトのディレクションも行っている。

keyword
01
ワンピースレイヤード
TAKAHASHI'S COMMENT

働く女性にうれしいきちんと感を備えたシャツワンピース。
やさしげなソフトイエローの色味や、とろみのある上質なサテン素材、胸元やそで口にあしらわれたギャザー使いで、程よいフェミニン感も兼ね備えた一枚です。ひざ下までの長め丈なので、ワンピース1枚で着ても上品で素敵ですが、この春なら細身パンツとレイヤードして着るのがおすすめです。
レイヤードすることで、ほんのりカジュアル感がプラスされ、おしゃれ慣れした雰囲気に仕上がります。

Onepiece ¥28,000+tax

Pants ¥18,000+tax

Earrings ¥9,000+tax

Bag ¥44,000+tax

keyword
02
シアーチェック
TAKAHASHI'S COMMENT

大人が柄ものを取り入れるときに便利なのが、旬のシアーチェック。
透ける部分と透けない部分の生地の織りの特徴を生かした柄なので、無地の気分で着られるのに、無難にならないのが強みです。肩口やウエスト部分のギャザーや、背面のリボンなど、ディテールの甘さがあり、シアーな素材感なので、
オフィスで着るならシャープなネイビーの細身パンツと合わせると、きちんと感が高まると思います。

Blouse ¥24,000+tax

Pants ¥18,000+tax

Earrings ¥9,000+tax

Bag ¥32,000+tax

keyword
03
くすみ系パステル
TAKAHASHI'S COMMENT

時間のない朝でも、パパッとまとうだけでおしゃれに見えることから、数年前から定番人気のセットアップ。
今季、新たに手に入れるなら、トレンドカラーであるくすみ系パステルがイチ推しです。
落ち着きのあるくすんだ色味なら、上下でワンピースのように着ても品よくまとまりますし、地味になりがちなオフィススタイルを刷新できます。スキッパーブラウスは、襟付きのデザインや露出度を抑えられるプチスリーブ仕様だから、オフィスでも好感度高く決まります。
スカートは、華奢なリボンと流れるようなラッフルのデザインで着映えが叶います。細部まで、働く女性が納得できる視点でつくられているのは、さすが“NATURAL BEAUTY”だなと感心します!

Blouse ¥16,000+tax

Skirt ¥18,000+tax

Earrings ¥9,000+tax

Bag ¥42,000+tax

keyword
04
ひとワザラップ調スカート
TAKAHASHI'S COMMENT

ウエスト位置が高め&ひざ下までの長めスカートは、ここ数年で定着しましたよね。
今春らしいスカートを求めるなら、デザイン性が高い一枚をチェックしてください。このスカートは、フロントのラップ調のデザインや、ポケットフラップ、ウエストベルトがほんのりワークテイストでアクセントになってくれます。
だからこそ、シンプルなジャケットやカットソーを合わせるだけでサマになるんです!
デザイン性をもう少し抑えたい、という方には、両サイドのフラップをインして着られるのも◎。肉厚の生地もうれしいですね。

Skirt ¥23,000+tax

Cut&Sewn ¥14,000+tax

Jacket ¥27,000+tax

Earrings ¥9,000+tax

Bag ¥42,000 +tax