この春の羽織りアイテムをご紹介。
定番デザインから、コーディネートの幅が広がるブルゾンやニットアイテムまで、
豊富にご用意しています。

look1 軽くて手軽に羽織れる定番
“トレンチコート”

ディテールを削ぎ落とした洗練されたデザイン

look1 軽くて手軽に羽織れる定番
“トレンチコート”

まずはON/OFF着られて春コートの定番“トレンチ”デザイン。NATURAL BEAUTYのトレンチコートは、肩のエポーレットや、胸元のガンフラップなど、トレンチコート特有のディテールをあえて削ぎ落とすことで、マニッシュな印象を無くし、女性らしくしなやかな雰囲気と、洗練されたデザインを表現しています。あえて通常よりもやわらかな素材で仕立てることで、着心地はストレスフリーで、軽く羽織れる1着を目指しました。

look2 通勤コーデの頼れる逸品
“ Vノーカラージャケット”

羽織るだけでシャープな印象をプラス

look2 通勤コーデの頼れる逸品
“ Vノーカラージャケット”

日々のコーディネートにジャケットが欠かせない方には、1着は持っておいていただきたいのが、Vノーカラージャケットです。すっかりジャケットの定番デザインですね。オフィシャル服らしく、きちんとした印象を与えながらも、コーディネートの仕方ひとつで、堅めにもカジュアル目にも表現できる頼もしいデザインです。NATURAL BEAUTYがこの春おすすめするのは、シャンブレー染めがデニムライクなストレートスカートと合わせたヘルシーなコーディネート。ジャケットの説得力がワードローブの強い味方です。

look2 ON/OFFをお洒落に両用できる!
“キレイ目ブルゾン”

袖にほんのりボリュームがあるので、インナーを選ばずに羽織れる!

look2 ON/OFFをお洒落に両用できる!
“キレイ目ブルゾン”

「仕事服も休日服も、着回せるアイテムを上手に買い足したい」そんな方に今年おすすめなのが“キレイ目ブルゾン”。素材は両用可能な絶妙な表情ながら、麻見えの清涼感を押さえた嬉しい見映えです。身頃はジャケットライクに、シンプルながらもパネル切り替えをなくすことで、軽いシルエットに。袖口だけ1ディテールあしらったデザインバランスがたまらない、今年顔の逸品です。

look2 着方が1つじゃもったいない!
2WAYの着こなしが出来る“ワンピース”

1枚で着ると、正統派シャツワンピースに!

look2 着方が1つじゃもったいない!
2WAYの着こなしが出来る“ワンピース”

迷った朝に頼れる簡単服の定番、シャツワンピースは、2WAYの着こなしでさらに重宝します。前を開けてカーディガン感覚で羽織ると、こなれたコーディネートになるだけでなく、シーズンも長く着られますよ。もちろん、ワンピースとして1枚でさらりと着てもOK。丸型のバックルがついた共布ベルトでウエストをしぼれば、ぐっと女性らしい印象で楽しめます。

look2 キレイ目服と組み合わせる
甘辛バランスがたまらない♪
“デニムジャケット”

肩掛けするだけで、ほんのりラフな印象に

look2 キレイ目服と組み合わせる
甘辛バランスがたまらない♪
“デニムジャケット”

春コーディネートに欠かせないデニムジャケットは、そのまま羽織るのはもちろん、肩掛けにしたり、ウエストできゅっと結んだり、こなれたコーディネートが色々叶う優秀なアイテムです。シャツカラーがトレンドの今年は、羽織る機会がさらに多いはず。他にも、あえてキレイ目ワンピースと合わせるなど、甘辛コーデをぜひお楽しみください。

look2 カットソーなのにジャケット見えが
叶う!“ケープカーディガン”

1粒ビジューで止める繊細なデザイン

look2 カットソーなのにジャケット見えが
叶う!“ケープカーディガン”

簡単に羽織れるだけでなく、上品な印象のケープカーディガンは、大人フェミニンコーデの心強い味方。単品コーデや、セットアップ・ワンピースの上から簡単に羽織れるから、ついつい出番が増えそうですね。コンパクトなシルエットと、襟ぐりの一点止めにあしらった1粒ビジューなど、品の良さに抜かりない、丁寧な見映えも嬉しいポイントです。

look2 夏まで羽織れる優秀羽織りの
“ニットカーディガン”

袖コンシャスなデザインでフェミニンな印象に

look2 夏まで羽織れる優秀羽織りの
“ニットカーディガン”

春の羽織りから、夏の日よけ・冷房対策まで長く使えるロングカーディガンは、NATURAL BEAUTYらしく、しなやかでフェミニンな印象の1着はいかがですか?袖口にキュッと結んだノットデザインがポイントのカーディガンは、カジュアルにならない絶妙な雰囲気が着まわし安さの秘訣です。リネンにソフトで光沢のあるナイロンをカバーしたニット組織は、清涼感と上品な印象です。