今年はどんなアウターを買い足せばいいのか迷っている方は必見!
豊富なNATURAL BEAUTYのアウターコレクションから、いち早く今年の気分や、欲しいタイプを探してみませんか?

#1 ステンカラーコート

ノーブルでクラシックな印象のステンカラーコートは、長く着られる定番的なデザインでありながらも、今年のトレンドと相性が良い、優秀な1着。今年はスカートスタイルをフェミニンに、且つカラーは遊び心を取り入れて着るのが旬だから、子供っぽくならないように、大人のムードを感じさせてくれるカシミヤ混の柔らかなステンカラーコートで、ふんわり身を包みたいですね。優しい色合いが絶妙なブラウンカラーは、トラッドなスタイリングに仕上げると、最旬大人フェミニンの完成です。

#2 チェスターコート

すっかり定番的なデザインになったチェスターコートも、今年は柔らかなフォルムで女性らしさをたっぷり演出したい気分。ウエストベルトが付いてるので、キュッと縛ってウエストマークをしても良し、軽い羽織りなので、さらりと前開きで羽織っても良いですね。インナーに厚手のニットを着ても、締め付けの無いアームホールと袖幅なので、優しい着心地です。今年のコレクションに欠かせない、箔プリーツのスカートと合わせるなど、アーバンな雰囲気に合います。

#3 ノーカラーコート

大人フェミニンなスタイルに、ほんのりモードな雰囲気を与えてくれるのがノーカラーコート。表に見えるステッチを最小限に抑えディテールを削ぎ落としたデザインは、洗練された印象があります。ラグランスリーブの袖付なので、肩まわりを締め付けから解放してくれる心遣いが嬉しい。少しゆったりめの着心地なので、毎日アクティブに着られるコートです。

#4 Pコート

コートスタイリングに少し飽きてきたと感じているのなら、ショート丈のPコートがオススメです。ストレートラインのスカートや、パンツスタイルとも相性が良いので、様々な着こなしに羽織れるので安心。大き目の襟が、肩幅もお顔も華奢見せしてくれるのはもちろん、バスト部分はややシャープ目に、裾に向かってほんのり広がるAラインなので、スレンダー見えするこだわりを利かせています。

#5 Vノーカラーコート

本格的な冬が訪れる前に、秋口から簡単に羽織れるコートを、今年は手に入れてみませんか。二枚重ねの生地を縫い合わせたリバー素材で仕立てたVノーカラーコートは、リッチな印象が漂う逸品。ウエストベルト付きなので、着方もその日のコーディネートに合わせて変えられます。着脱する時に滑りを良くするために、背中と袖だけ裏地を付けた心遣いが嬉しい。”今日のコート”についつい選んでしまうかもしれません。最低限の裏地を付ける事でコートの軽さを実現しています。

#6 フェイクムートンコート

今年の大本命!フェイクムートンコートは、フード付きのデザインや、ドロップショルダーの作り出す丸みのあるシルエットが、フェミニンなムードをぐっと盛り上げてくれる1着。フェイクとは思えないほど柔らかな触り心地の素材は、表がフェイクスエード、裏がフェイクファーの一重仕立てなので、他のフェイクムートンと比べてもとっても軽いのが特徴です。前端や袖口など、裁ち切り始末にすることで、ほんのりラフな印象を出しながらも、ステッチを施した丁寧な作りになっています。他にも、縫い代の固さや厚みをなくす工夫が施されているので、やわらかな着心地がたまりません。